読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツネ語ログ

ツネザワシ(Tsunezawashi )です!漢字教育士をやってます。

四国に行ってきました ~賢見神社そのいち~

松山から徳島を目指す

高速バスでドンブラコ。

揺られ揺られて、2・3時間程度でお隣、徳島に到着。

次なる目的は「賢見神社」。
前回ちょっとだけ書きましたが、犬神憑きをお祓いする、日本唯一の神社です。

なお、賢見ですが、ケンミ、って読みます。
由来はなんだろう。。。

 

f:id:tsunezawashi:20161201231319j:plain

三好から阿波を目指す

JRに乗り換えるため、バスを「三好」で途中下車し、辻駅まで30分くらい歩きます。

JR辻駅から、阿波池田まで向かう訳です。

f:id:tsunezawashi:20161201231216j:plain

観光地、ってほどでもなかったですが、大歩危・小歩危や祖谷が近いということもありまして、山間のセーブスポット的な街、そんな感じ。

ちゃんとセブンイレブンもある。便利でした。

 

この辺の道中の話を、しっかり画像付きで紹介したのがコチラです。

せっかちな方は、すっ飛ばしても構いませんよ笑

そして翌朝、阿波池田から阿波川口へ

f:id:tsunezawashi:20161201231226j:plain

阿波池田で一晩を過ごし、翌朝、JRで神社最寄駅まで向かいます。

今度は阿波川口です。

まあ、山ん中ということで覚悟はしてましたが、
賢見神社目指して…ハイキングすることに。

しかもルートが幾つかある。
地元のババ様が「こっからでも行けるね~遠いかも知れんけど」なーんて仰るので、
(案内図を見て比較的)近そうなルートから行きました。
でもどのみち、どの道選んでも、強制ハイキングになるんです。

※ルートによりますが、1.5hから2hほど掛かります、

 

f:id:tsunezawashi:20161201231249j:plain

とりあえず無難に小学校の傍らを過ぎ去って、ぐんぐん登るルートを選択。
なお、道中あまり案内図はない。
獣道?!みたいなのもある。正直こういうのはちょっと歩きたくない。

 

f:id:tsunezawashi:20161201231237j:plain

自動車用は遠回り。道はキレイ。

f:id:tsunezawashi:20161220022017j:plain

ようやく出てきた看板によると、歩行者へのオススメルートは近道っぽい。でも険しい。

そして今進んでいる道が、残念ながらどの道なのかわからない。

 

ただわりとしっかり整備されてて、且つ道幅も広いので、行くなら乗り物安定です。
この辺、余裕で地元の方が住まれている。GWってこともあり、帰省中らしき…家も目立つ。

f:id:tsunezawashi:20161220022019j:plain

 

f:id:tsunezawashi:20161220022018j:plain

鯉のぼり、実にゴージャスだ。

 

案内や地図がザックリし過ぎているのは…まあ、観光地じゃないしな!!

あるだけ、マシ。

f:id:tsunezawashi:20161220022020j:plain

ここまでくれば、もうゴールは近い。

後半に続く。